酵素ドリンクが流行るわけ

必須栄養素を取る

酵素ドリンクが流行るわけ header image 2

パイナップルを使った酵素ドリンク

2014年04月18日 · コメント(0) · 未分類

観葉植物03酵素ドリンクは一般的にはりんごなどを使う事が多いのですが、今回ご紹介するパイナップルはプロメリンというタンパク質分解酵素ガ多く含まれているので、質のいい酵素ドリンクができます。お肉を柔らかくするのはこの酵素の力です。このパイナップルを使った酵素ドリンクについて書きます。まず用意するものは、大きめの密封する容器、グラニュー糖もしくは上白糖、パイナップルです。砂糖とパイナップルは同じ分量を用意してください。まずは皮のまま水につけます。30分くらいつけてから一口大くらいの大きさに切っていきます。その後アルコールを吹きかけた密封容器に砂糖とパイナップルを交互に入れていきます。直射日光の当たらないところに保管しますが、このときには完全に密封しません。一日に二回ほど手でしっかりと混ぜてください。発酵させる為に40度から60度のお湯につけて一晩ほど放置します。するとうまく発酵される準備ができ、パイナップルの汁などが出てきます。その後はあまり冷やさないようにタオルなどで包んで一週間から二週間くらいで完成します。この後こし器などでろ過し、冷蔵庫で保管しましょう。酵素ドリンクについては、本当にいろいろな種類のフルーツから作ることができ、味もさまざまです。自分に合った酵素ドリンクがあるはずです。酵素ドリンクについては、作るまでに手間はかかりますがそれでも自分で作った酵素ドリンクは美味しく感じますのでとてもおすすめです。

タグ :